栄養が肝心|必要な農業資材を着実に手に入れるには!通販サイトで安くGET

必要な農業資材を着実に手に入れるには!通販サイトで安くGET

園芸用品
  1. Home
  2. 栄養が肝心

栄養が肝心

果樹

難しいといわれる理由

一般的には、果樹は難易度が高いと思われがちです。なぜなら、長い時間をかけて木を育てなければならないからです。野菜の栽培だと、数ヶ月かければ健全に成長して収穫期を迎えられます。しかし、果樹だと短くて3年ほどはかかってしまいます。育てるのに根気がいると感じてしまいますね。しかし、育てる品目や必要なことを把握しておけば、健全な果樹を育てられる可能性が高まります。ガーデニングや家庭菜園の傍ら、甘い味わいの果物を敷地内で育ててみるのはいかがでしょうか。

必要なものをそろえれば大丈夫

まず、健全な果樹を育てるためには、栄養豊富な土が欠かせません。栄養が不足した状態の土だと、木自体が栄養不足に陥ってしまうので、肝心の実ができません。庭先で育てるなら、植える箇所へ豊富な栄養を与えましょう。果物に適した肥料や栄養剤を土に入れて必要分の栄養を補給しておくのもおすすめです。

植木でも育てられるものもある

一般的に、大きな木で育てる果物は、若干広めの土地を有さなければならないのではと思ってしまいますね。しかし、小さめの木で育てられるものもあります。ブルーベリーみたいな小さな低めの木でも、十分に室内でも育てられます。小さいタイプの木である特性上、室内栽培ができるので害虫や鳥、台風の被害に遭いにくいです。健全な状態で果物を育てられる可能性が高いのは間違いありません。安心して果樹を育てたいなら、小さめで植木鉢でも育てられるものにするのも悪くありません。